« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

Thank you Himmel... / ありがとう、ヒンメル…

Img_3595

Before
ごちそう


We are really lucky to have very good bread shops near our house. You remember my post about Himmel in Ookayama. Because the shop is open from 7h30 (which is common in Europe but rare in Japan) it is perfect for our breakfast.


我が家の近くにすばらしパン屋さんがあるのはとってもラッキー。
大岡山のヒンメル についての書き込み、覚えてるでしょう。
お店は朝の7:30から開いていて(ヨーロッパでは当たりだけど、日本では珍しいね)我が家の朝の食卓にぴったりなんですから。


Img_3597

After
さまでした

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

"Imagination tea cake" / イマジネーション・ティー・ケーキ

Img_3312

Very good weather for a fully booked PJ Dojo this Sunday.
As usual the "tea time" is an important part of the event because the teaching of the Dojo is about "enjoying" every moment of our life.
And don't you think like me that a good tea and a good cake are great ways to bridge imagination and reality? Personally I think that baking a cake is one of the simplest way to study the "creation process". See how easy it is: you start  from an idea, then mix flour, sugar, eggs, add different ingredients. The result is a piece of immediate happiness for yourself and others.

Today's tea was the famous "Marco Polo" from Mariage Frères, a delicious black tea flavored with Chinese and Tibetan fruits and flowers. To match with this very particular taste I decided to create a "Dry red fruits Marco Polo tea cake". The name is long but it tasted so good that several participants asked for the recipe.
Here it is

First, brew 200cc of strong Marco Polo tea (Use 15 g of tea and let infuse 6 minutes). If you do not find Marco Polo tea use Earl-Grey tea or Jasmine tea.
1) Soak 150 g dry red fruits mix during at least 1 hour(cranberries, strawberries, blueberries, cassis, etc). Cranberries and blueberries mix is OK.
2)Cream 230g soft butter with 200g caster sugar until they become pale. Add 4 eggs one at a time. Add 250 g flour mixed with 1tablespoon of baking powder, half tablespoon of baking soda and 4 pinches of salt. Finally incorporate the drained fruits (keep the tea for the icing).
3) Pour evenly in a 23x23x5 cm brownie tin lined with baking paper and bake 45 minutes at 180º (It should be well coloured on top and set in the middle. Check with a knife. Let cool in the tin.
4) Meanwhile mix 300g icing sugar (do not worry it sounds too much but it's OK...) with 30g melted butter, incorporate progressively the tea until you get a paste looking like soft cream cheese, add a teaspoon of dry tea for decoration and warm until it melts. Drizzle over the cake and leave to set. Cut in squares (6x6 = 36 squares). You can keep it in an airtight container during one week.
Hope you will enjoy your "imagination cake"!
And the dojo being fully booked quite fast, if you want to attend next session, make your reservation as soon as  possible.
The next  meeting will be on March 30 and it will be about the creative power of thoughts and ideas.
Informations.
Reservations.

お天気に恵まれて満席御礼。
大盛況だった先週のPJ道場。
”ティータイム”は道場の重要なパートです。
というのも道場で教えていることは
暮らしのどんな場面でも”エンジョイすること”だから
美味しいお茶とケーキは、イマジネーションと現実をつなぐ
掛け橋だと思わない?
私にとってケーキを焼くということは、”クリエーションのプロセス”
を勉強する、簡単な方法のひとつだと思っています。
とっても簡単なんです:アイディアからはじめて、
小麦粉、砂糖、卵そのほかの材料をを混ぜます。
その結果はみなさんをはじめ、まわりの人びとをも
たちまちハッピーにすることに。

当日の紅茶は有名な”マルコ・ポーロ”、マリアージュ・フレールのものです。
中国とチベットのフルーツとお花風味の
とってもおいしい黒いお茶。
この特別な味わいに合わせて私は
”赤いドライ・フルーツのマルコ・ポーロ・ティー・ケーキ”
を作ることにしたんです。
名前は長いけど、とってもおいしくって、
道場の数人のみなさんからレシピを尋ねられましたので
こちらをどうぞ。

まずマルコ・ポーロ・ティーを200cc淹れます(15gの茶葉で6分おいて)
マルコポーロがなかったらアールグレイかジャスミンティーを使って。
1)赤いドライフルーツ150gを少なくとも1時間 マルコ・ポーロ・ティーに浸けてもどします
(クランベリー、ストロベリー、ブルーベリー、カシスなど)
クランベリーとブルーベリーのミックスでもいいね。
2)バター230gとグラニュー糖200gを柔らかい白っぽいクリーム状になるまで
泡立てます。4つの卵を溶いて加えます。
小麦粉250g、ベーキングパウダー小さじ1杯を加え、
さらに重曹大さじ半杯、塩4つまみ、
それからもどしたドライフルーツといっしょにします。
(濾して残ったマルコ・ポーロ・ティーはアイシングのために取っておきます)
3)ベーキング・ペーパーを敷いた、23×23×5cm大の
ブラウニーの焼き型に流し込み、180℃で45分間焼きます。
(表面がほどよく色づいて、中がしまるまで。中はナイフでチェック。焼き型の中で冷まします)
4)300gのアイシングシュガー(粉砂糖のこと。ええ、多すぎじゃない?と思わないでOK…)と、
溶かしバター30g、マルコ・ポーロ・ティーを少しずつ足して柔らかいクリーム・チーズみたいになるまで混ぜます。デコレーション用に濾した茶葉を加え温めて溶かし、ケーキにかけて、固まるまでおきます。完全に冷めたら正方形に切って(6×6の36ピースに)。タッパーに入れれば1週間はもちます。
どうぞあなたの”イマジネーション・ケーキ”をエンジョイして!

道場はすぐいっぱいになっちゃうので
次のセッションご希望の方は、予約をお早めに。
次の回は3月30日、言葉とアイディアのクリエイティブ・パワーについて。

インフォメーション
予約.

| | コメント (10)

2008年2月19日 (火)

Sunday 24th, February session of PJ "Imagination Dojo" / 2月24日、日曜日 PJ”イマジネーション道場”

Dreams_moon

"All innovation began as an idea in someone's imagination. Once you learn to exploit this gift, you will never look at the world around you the same way again."
Ron Klein (Imagination Coach)

The next session of PJ Imagination Dojo is next Sunday 24th from 13h30 to 16h30. The topic of the session is "Dreams, imagination and Money".

Informations : Click
Reservations : Mail

”すべての新しいものは、なにがしかのイマジネーションによる。
あなたがこのギフトを育てることを学んだら
もう以前と同じようにまわりの世界を見ることはないだろう”
ロン・クライン(イマジネーション・コーチ)

次のPJイマジネーション道場は次の日曜日
24日、13:30〜16:30です。
トピックは”夢、イマジネーション、そしてお金”です。

インフォメーション:クリック
予約: メール

| | コメント (3)

2008年2月18日 (月)

New Glico cheese crackers... / グリコの新製品 チーズ・クラッカー

Did you try this new Glico product?
51% Camembert and 52% Cheddar...
Both are our new favorites since the limited edition of Blue Cheese Potato chips from Calbee that was released for Beaujolais Nouveau 2006 and never appeared again on the market!...

Img_3311


みなさんはもう、このグリコの製品試してみた?
51%カマンベールと、52%チェダー…
両方とも私たちのお気に入りに新たに仲間入り。
2006年のボジョレーヌーボーの時に
限定発売されたカルビーの
ブルーチーズ・ポテトチップ以来ね。
オキニだったんですけど
あれ以来、お店では全く見かけなくなってしまった!…

| | コメント (1)

2008年2月15日 (金)

New Bakery Shop in Ookayama / 大岡山に新しいベーカリー

Img_3577

There is a new bakery shop in Ookayama, the owner is a friend, Kanenaga-san who used to work at the Sake division of National Azabu Supermarket in Hiro-o in the time I had I my Restaurant in Shirokanedai.

After reading "Sekatsu wa Art", he decided to change his life and started to learn how to bake bread.

これは大岡山に新しくできたベーカリー
ここのオーナーのかねながさんは
かつて私が白金台でレストラン
CFA(サントル・フランセ・デザール)
やってた時分にナショナル麻布
スーパーマーケットの
酒類販売部で働いていたお友達なんです。

”生活はアート”を読んでから
彼は暮しを変える決心をして
パンを焼くことを学び始めたのでした。

Img_3578

After leaving National, he visited me from time to time at Shirokanedai. He was working in bakery shops to study. His dream at that time was to open his own bakery. When I was about to end my adventure of the CFA he went to Germany to improve his skills.
Back to Tokyo, he contacted me and strangely found a location at 15 minutes from our house to open his first shop, "Himmel" (Which means "Sun" in German).
The opening was on the 19th of last January. The atmoshere inside the shop reminds me of "La boulangerie" of the CFA (maybe because of the shima-shima shirts).

ナショナルをやめてから 彼は白金台の私とのころに たびたび遊びにきてましたね。 勉強のためにパン屋さんで働きながら。 そのころの彼の夢は。自分のベーカリーを開くこと。 ちょうど私がCFAでの 冒険も終わろうとしていたころ、彼は修業のために ドイツに旅立ったのでした。 東京に戻ってきたよ、と連絡してくれたら、 なんと不思議なことに、我が家からたった15分のところに 彼の最初のお店”ヒンメル”(”太陽”っていう意味です、ドイツ語で) のための場所をみつけたとのこと。 オープニングは先月の19日。 お店の雰囲気はCFAの”ラ・ブーランジェリー”みたい (たぶんシマシマのシャツのせいね)


Img_3587

I am lucky because it is open from 7:30 in the morning so I can get the delicious Pains au chocolat and the incredibly good Austrian donuts called "Krapfen" for our breakfast.

ここは朝7:30からやっているので
おいし〜いパン・オ・ショコラや
信じられないくらいすばらしい
オーストリアのドーナッツ”クラプフェン”が
朝から食べられるんですね、私は。
ラッキー!

Img_3582_2



Good luck Kanenaga san
And thank you for the great bread.

Himmel 03.6431.0970
www.himmelbrot.com

かねながさん、グッドラック!
そしてすばらしいパンをありがとう。

ヒンメル ☎03-6431-0970
www.himmelbrot.com

| | コメント (5)

Cute Valentine / キュートにバレンタイン

Img_3590_2

Dear friends, thank you for all the great Valentine presents.
The weather was great,
your gifts so cute...

みなさん、バレンタインのプレゼントを どうもありがとう。 みんなとってもキュート…


Img_3592_2

Valentine 2008 was a great one!
Arigato!
Grand ARIGATO!

2008年のバレンタインは すばらしかった! ありがとう! おおきに ほんとに ありがと!


Img_3593_2

| | コメント (1)

2008年2月13日 (水)

Nathalie's Valentine love message... / ナタリーのバレンタイン・メッセージ…

Macaronsvalent

I sometimes write here about my young Sister Nathalie. She is a global artist, paints, creates accessories (To buy Nathalie's accessories), cooks like a pro, educates with love her beautiful 4 daughters, and she works a full day in an office...Yesterday we chatted together and she told me "Look at my macaroons on my blog..." I checked and "WOW!" yes they are so great that I want to share this with you,... A few months ago Nath was dreaming to cook "macaroons" but it is a very, very delicate technique (It is why it is expensive) and she tried, tried, tried,...until she succeeded...and now she is improving everyday...

She uses one of the big Secrets of Life :

1) Dream

2) Try

3) Do not give up, until you succeed

4) Continue exploring

This works for everything!

Try!


Macaronsvalentin5



私の妹ナタリーについて、何度か触れたことあったね。
彼女はグローバルなアーティストで
ペイティングやアクセサリー作りはもちろん
(ナタリーのアクセサリーを買う)
プロ並の腕で料理はするし
4人の娘を愛いっぱいに育てつつ
毎日オフィスで仕事もしている…
昨日、彼女とチャットした時
”ブログの私のマカロン見てね”と言ってました
さっそく見てみると”ウワウ! こんなにステキならみんなに
紹介しなきゃ…
数カ月前、ナッちゃんは”マカロン”を作ることを夢見てました
でもそれにはとってもとっても繊細なテクニックが必要
(だからマカロンは高いんだよね)
いやはや彼女はあきらめず、トライ、トライ、トライ
し続けたんですね…うまくいくまで…
日々これ前進あるのみ…

彼女はライフのビッグ・シークレットのひとつを応用したんですね:
1)夢見る
2)トライする
3)うまく行くまであきらめない
4)道を探しつづける

これ、なんにでもあてはまりますよ!
トライ!

| | コメント (1)

2008年2月 9日 (土)

Feel the love / フィール・ラブ

Today, I made this video for you.
By listening to the sound and watching to the images
you will feel something happening in your Heart.
Try!
To get it full screen on your computer, click on the small square, on the right side, at the bottom of the screen, and do not forget to put the sound on...

With Love
Patrice


今日はビデオを作ってみたんです、みなさん楽しんで。
音楽をきいて、映像を見てるときっと
心の中で何かが起こるはず、
試してみて!

フルスクリーンで見たい時は、
スクリーン下、右側の小さいボタン押してね。
サウンドをオンにするのを忘れずに…

ラブ
パトリス

| | コメント (2)

2008年2月 7日 (木)

Sharing a song / シェアリング ア ソング

Today I found a song of a group from Belgium called with a Spanish Name "Vaya con Dios", which means, "Walk in God". Even with such a name it is not a religious group but the voice of the singer have a very special atmosphere. It flows through your body like a strong river, carrying out old emotions and wounds .  I was a big fan of this group during the 80's but since I left France in 1985 I never listened to their songs anymore, I even had forgotten their name. But recently as I was looking for something on You Tube, one of their videos appeared in the side menu, I clicked on it and was surprised to see that even after so many years those songs are still full of power and emotion. I choose one of their song for you. What do you think of it. Listen to the song

1182522448_vaya_con_dios_promise

 

今日、ベルギーでも名はスペイン語のグループ
”バーヤ・コン・ディオス”
の歌を見つけたんです。
その意味は”神とともに”。
でも宗教音楽のグループじゃありませんよ。
ボーカルの声は、なんともスペシャルな感じ。
体を激しい川の流れのように駆け巡り、
古い傷や感情を押し流してくれるかのよう。

私は80年代にこのグループの大ファンでしたが、
1985年にフランスを離れてからは
彼らの歌を聴かなくなってしまった
名前すら忘れるほど。

最近You Tubeしていたら、
彼らのビデオがサイド・メニューに現れたんです
クリックしてみて驚きました
彼らの歌は、長い年月を経た今でも
実にパワーとエモーションに充ちているので。

みなさんのために彼らの歌の中から一曲
セレクトしてみました。
どう?
歌を聴く

| | コメント (1)

2008年2月 3日 (日)

February, season of snow in Tokyo... / 2月、東京は雪の季節

Img_3468

2008 is my 21th year in Tokyo,
by experience, I know that almost every year, in February
snow falls in Tokyo.

We had some light snow in January
but today it's a serious one,
I prefer not to think
about our garden.

I also know by experience
that every year, when Spring is here
nature do not remember
those freezing days.

2008年は、東京に来て21年目
もうわかります
2月にはほとんど毎年
雪が降るin東京。

1月に少々の雪が降ったけど
今日のはちょっとヘビー
我が家のお庭のことを考えるのはよしましょう。

でもやっぱりわかります
毎年、春がやってくると
自然は 冷たく凍えた日々のことは
水に流してしまうことを。

| | コメント (3)

2008年2月 2日 (土)

Homemade marshmallow-nougat / ホームメイド マシュマロ・ヌガー

I imagine that all people living in Tokyo know "HANAMASA" a very unexpensive meat and grocery chain of stores open 24h a day. Last time when I went to the one near Toritsu Daigaku Station I bought two giant packs of mini marshmallows (500g) -you can figure out that I like marshmallows...-.

東京にお住まいのみなさんは ”ハナマサ” たぶん知っているでしょ ?24時間営業のチェーン店で かなりお安く肉や野菜を売っている。

このあいだ都立大学駅近くのハナマサで
ミニ・マシュマロ(500g)の
ジャンボパックを2つ買いました。
(こんなに買うなんて、私がマシュマロ・ラバーだってわかるでしょ?)

Img_3214

Back home, when I opened the pack, on the back , under the list of the ingredients and the chemical analysis of the content my eyes noticed the text of a very short recipe. Hmmm?? How does it taste? I am very curious so I tried once exactly like said on the package. The recipe suggested using granola and melted  marshmallows, the result tasted very good, just like a granola bar. Today, as I had some sliced almonds left I decided to try an almond version. Here is the recipe:

家に着いてパックを空けて見ると
原料と成分表示の下に
小さいレシピが載っているのを発見。
ムムム? これってどんな味なんだろう?
とっても興味深かったので、
そのパッケージに掲載されている通りに
やってみました、

結果はというと、とってもおいしい
グラノーラのバーみたい。
今日はちょうどスライス・アーモンドが残っていたので
アーモンド・バージョンやってみることに。
これがレシピね:

Img_3449

First let melt 20g butter or margarine in a pan on a low fire, add 300 g mini marshmallows and let melt, stirring gently from time to time. When you get a paste, add 120g grilled sliced almonds and stir well. Once well mixed, pour evenly on a non stick baking sheet. Form a square shape of about 1cm thickness. Let cool completely then cut in 3x3 cm squares. Keep in an airtight container with a sheet of baking paper between layers to prevent sticking. It will keep for 2 weeks but I am sure you will never let it wait that long.

まずバターもしくはマーガリン20gを
弱火のお鍋に入れて
300gのミニ・マシュマロを加えて
溶かします。ペースト状になったら
120gのローストしたスライス・アーモンドを加えて
よく混ぜ込みます。


ベーキング・シートの上に広げます。

よく冷めたら3cm角の正方形に切り分けて出来上がり。

密閉容器で保存します。

そのときは、くっつかないように重ねる前にはベーキング・シートを敷いて。


2週間くらい日持ちしますけど、
そんなに長い時間、容器の中に残ってるなんてことは
ないんじゃないかな。

| | コメント (1)

Nathalie's Bacon-Onion Roll breads / ナタリーのベーコン&オニオンロールパン

Img_3238

My Sister Nathalie is a great cook. Even if she works all day, have 4 young children and a husband, when she finishes working and helping her kids with their homework, she cooks. Not by obligation, she does it by pleasure (her pleasure and the pleasure of her family).

She have such a passion for cooking that she always take pictures of her creations to update a very successful blog where she shares her recipes(Blog of Nathalie). A few days ago when I visited her blog I saw pictures of breads that looked so good that I decided to try her recipe. I share it with you :

Set your oven at 220º C.
Make the dough by mixing together 500 bread flour, 10 grams dry yeast, 5 grams sugar, 320 cc lukewarm water, 30 cc olive oil and 10 g salt. Knead well then let rest in a bowl covered with a plastic bag in a warm place during about 1 hour.

During this resting time chop 1/4 onion and 50g bacon, sauté lightly in 20 cc olive oil in a fry pan,add salt and pepper then let cool.

When the dough is ready (it should be at least double of the original size) flatten in a square shape 1,5 to 2 cm thick and cover the square with the bacon-onion mixture. Roll tightly so that you get the paste inside (like a roll cake). Cut in 1,5 cm slices and put the slices on a well floured oven pan. Cover with plastic and let rest 45 minutes.
Insert in the oven and bake until colored (50 to 60 minutes).

I let the breads cool a bit then I put them in a ziploc in our freezer to keep their taste fresh.We tried them this morning for breakfast after heating them crispy in the oven. They taste great. Thank you Nathalie!

私の妹ナタリーは、すばらしいシェフ。
彼女は一日中働いているのですが、
幼い子供が4人と旦那さんがいて、
毎日仕事が終わると
子供たちの宿題のめんどうを見て、お料理。

義務だからっていうわけではなく、
彼女は喜んでそれをこなしているんです。
(彼女自身とそれから家族も喜んでいます)

彼女は料理がだーい好き。
いつも作った料理の写真を撮って
レシピを自分のブログにアップしています。
けっこう人気があるんですよ。
(ナタリーのブログ)

数日前、彼女のブログに行ってみると
とってもおいしそうなパンの写真を
見つけたので、
私は彼女のレシピを試してみることに。
ちょっと紹介させてくださいね。

オーブンを220℃に温めます。
パン用小麦粉500g、ドライイースト10g、砂糖5g、
ぬるま湯320cc、オリーブオイル30ccと塩10g
混ぜ合わせて生地を作ります。
よく捏ねたらボールに入れ、
ビニール袋で覆って
約1時間休ませます。

この間にタマネギ1/4コとベーコン50gをみじん切りにして
オリーブオイル20ccで軽くソテー、
塩こしょうをして冷ましておきます。

生地ができたら(少なくても元の2倍くらいに膨らませてね)
1.5〜2cmの厚さの正方形になるまで伸ばして、
上にベーコンとタマネギソテーを載せます。
しっかり巻き込むとベーコンタマネギソースが
中にきます(ロールケーキみたいに)。

1.5cmづつスライスしたものを
小麦粉を敷いたオーブンの鉄板に載せます。
ビニール袋で覆って45分間休ませましょう。
それからオーブンに入れて色づくまで(50〜60分)
よく焼きます。

私はこのパンをジップロックに入れて
フレッシュなまま冷凍しました。
今朝はオーブンでカリカリになるまで焼き上げて
朝食に。とってもおいしかった
ありがとう、ナタリー。

| | コメント (5)

2008年2月 1日 (金)

30 pun de dekiru shiawase / 30分でできる幸せ

Img_3213

Here we are, it's already February, days are getting longer , more sunny but when the sun comes down it's still very cold. Heater warm the body but a good earthy soup warms the heart. Today I remembered a classic French recipe called "Poule au pot"... Pot have the same meaning in French and in English, it's a cooking pot and "poule" means Chicken. Which altogether means "Chicken in a pot"...
The recipe is quite easy, for two to four person put in a pot 4 chicken drums, 4 wings, 15g salt, 1/2 spoonful white pepper whole, 2 laurel leafs, 4 cloves of garlic, 1/2 naganegi cut in 4 pieces, 1 big carrot in 4 slices, 1 or two potatoes cut in 4, the 1/6 of a cabbage, 1 tablespoon of white vinegar (all except red wine vinegar) add 1 litter of water cover and cook on a low fire during 30 minutes...That's it!
Enjoy your "poule au pot".

あっと言う間に もう2月
日は長く暖かくなり
でもお日さまが隠れてしまうと
まだまだ寒いですね。
暖房はカラダを暖めてくれますけど
ココロを温めてくれるのは
暖かい 素朴なスープ。
今日ふと思い出した
フランスの”プール・オ・ポ”
というレシピ…

ポ(ポット)っていうのは 英語と同じ意味
深鍋です、プールっていうのはチキン。
鶏の深鍋っていったところでしょうか…
レシピはとってもカンタン

2〜4人用
手羽元と手羽先を各4つ
塩15g、スプーン半分の白胡椒粒、
ローリエの葉2枚、ニンニク4かけ、
長ねぎ半分を4つに切ったもの、
大きなニンジンを4枚にスライスしたもの、
4つ切りにしたジャガイモ1〜2コ、
キャベツ1/6コ、ホワイトビネガー大さじ1杯
(レッドワインビネガーは避けて)
をお水1ℓに入れて、弱火でコトコト30分煮ます…

それだけ!
プール・オ・ポ をどうぞ楽しんでね。

| | コメント (5)