« A Beautiful Healing song/美しき癒しの歌 | トップページ | How to use frustrations?/フラストレーションの使い方 »

2009年2月27日 (金)

Next PJ Creator's Workshop : The art of "letting go"/次のPJクリエイターズ・ワークショップ:“まかせる”アート

Look at the flowers, do they make physical efforts to display beautiful faces?
Look at big felines like lions, tigers or even cats, don't you feel the power in their relaxed states?
Think even of a little drop of rain, does it need to make efforts to reach the ground faster?

Pp30271tigermothersloveposters

Now, I suggest an experience to see how this works in us. It is a kind of meditation you can do when you feel stressed. First read it then take about 5 minutes to do it, relax, close your eyes and experience. Be back to this text after, to read the following part.

Here is what I suggest. It is like a cooking recipe. Just do it. Don't think about it, DO IT.

Recipe :
Relax, close your eyes and focus on your breast in the middle of your chest. Breathe with the image that the air is coming from the outside trough your heart, inside your body, up and down at the same time. Keep the air inside 2 or 3 heartbeats then let the air go out trough your heart again, still counting your heartbeats. This time, just check how many counts it take you to breathe out, let it free. When all the air is out. Count 3 beats before breathing in again, always through the heart. Count how many beats it takes but let it free. The importance is to keep focused on your heart beats. Do not strain. Breath in a relaxed way, do not force the air in nor out. Let it come and go between the pauses.Continue this process during 5 minutes then be back to this reading.
Ready. Ok,now, let's do it!

Clock


Welcome back. How was it?You noticed that this heart is doing his important work silently but regularly,isn't it? Do you know who does the job? No. Nobody knows. What we can feel is that our heart  is the most evident part of the presence of the Intelligence of Life within us. If we let it do its work peacefully it is working perfectly. Now, why do some people get heart problems. It you investigate a bit in their life you will always see that they are "out of rhythm" because they think they have to control everything in this world. They do not know how to "let go".

Do we have to do something special to keep our heart beating?Do we have to pump our blood in our veins? Do we have to count our cells every night before sleep to see if all is OK? No, we have to trust nature fully, we have to relax in this trust.Look when we feel afraid, what happens to our heart...

And what about our life? About our work. Notice, when we do something we really like we generally feel much more relaxed than when we do something we do not. Remember, when you spend good moments you do not feel the time going, when you feel excited by a project everything goes smoothly...

This is the hint!This is the entrance door of the art of "letting go"!

But it does not mean that we have to live like a plant, waiting on a chair and letting our life go, no...it is why it is called "THE ART OF LETTING GO", it is an Art,maybe one of the simplest and most difficult ones. If you are interested in learning more about it I will teach you the way I practice it so you will be able to start creating your life effortlessly.

Next Creators Workshop,
Sunday 29 of March 2009

The "Art of Letting go"
How to manifest effortlessly.

As usually, second floor of the Boat House just in front of the Station of Senzoku Ike (Ikegami line).
From 13:30 to 16:30
Participation fee : ¥5000
reservations & informations : bureau@patricejulien.com

花は自分たちが美しく咲くために肉体を鍛えているのかな?

ライオンやトラ、ネコちゃんといったネコ科の動物たちを見てみて。彼らがくつろぎの状態でいる時、なんらかのパワーを感じる?

雨の小さなしずくについてでもいい、考えてみて。地面にもっと早く落ちようと努力している?

 

こういったことが私たちの中ではどのように起きているのか。それを知るために、ちょっとした体験をしてみよう。これは、ストレスを感じた時にできるメディテーションの一種といってもいい。

まずこれを読んで、5分ほど時間を作って。リラックスし、目を閉じ、やってみる。そのあとまたここに戻って続きを読んでね。

 

これが私の提案するもの。お料理のレシピのようなものです。ただやるだけ。考えないで、さあ始めよう。

 

レシピ

リラックス、目を閉じる。胸の真ん中にある胸部に意識を集中させる。

イメージをもって呼吸をする。イメージとは、空気がハートを通して外側から体の内側に、上下同時に入ってくる感じ。

空気を体の中で2~3心拍数止める。

空気をまたハートを通して外側に送りだす。続けて心拍数を数える。

今度は吐き出すのに何拍かかるか数える。気楽に。

空気が全部出たら、3拍数止める。また吸い込む。

いつもハートを通します。

吸い込むのに何拍かかるか数える。でも気楽に。

重要なのは、心拍に集中し続けること。ピリピリしないで。

心静かに呼吸、無理やり吐いたり吸ったりしない。小休止の合間に吸って吐く。

この手順で5分間繰り返す。そしてここに戻って続きを読む。

準備はいい?OK、さあやるよ。

 

おかえり!どうだった?ハートは静かに、規則正しく、自分の仕事をこなしていたことに気づいたでしょう?この仕事をしたのは誰だか知っている?わからないよね。誰もわからない。

私たちが感じることができるものは、つまりこういうこと。ハートは内に存在するライフの知的存在の一部だってこと。私たちが、この働きを心安らかにやらせてあげることができるなら、完璧に働いてくれるということなんだ。

じゃあ、どうして心臓に問題のある人がいるんだろう?彼らのライフをちょっと捜査してみればわかると思うけど、彼らはこの世の中のことはすべて自分でコントロールしなくちゃ、と思っているせいで、“リズム離れ状態”でいる。彼らは、どうやって“解放”したらいいかわからないんだ。

 

私たちは、ハートが規則正しく鼓動するためになにか特別なことをしなくちゃいけない?血管に血を送りこまなきゃいけない?夜寝る前に、細胞が大丈夫かどうか数えなきゃいけない?ノー、私たちは自然の力を信じきって、その中でリラックスすればいい。ほらね、恐れを感じた時って、心臓になにが起こるかわかるでしょ?

 

ライフはどう?仕事は?私たちがやりたくてやりたくて仕方がないことをしている時というのは、そうでもない時に比べると、普通はずっとリラックスしているものでしょう?

思い出して。楽しい時を過ごしていると、時間がたつのを忘れています。プロジェクトに夢中になっている時は、すべてがスムースに運ばれていきます。

 

これがヒント。これが“まかせる”アートへの入口。

 

だからと言って、椅子に座ったままライフを過ごす植物のように生きるべきだって言っているわけじゃない。だから「まかせるアート」と呼んでいるんだ。アート。たぶんこの世でもっとも単純で難しいと思われがちなアートのひとつだと思う。

これについてもっと学びたいと思う人に、練習の方法を教えましょう。そうすれば、あなたは自分のライフをがんばらずに作り始めることができるから。

 

次のクリエターズ・ワークショップ

2009年3月29日 日曜日

まかせるアート

がんばらずに表現する方法

 

いつものように、洗足池(池上線)駅目の前のボートハウス2階で。

13:30-16:30 参加費 5000

ご予約、お問い合わせは bureau@patricejulien.com

 

 

|

コメント

THANK YOU FOR YOUR RECIPE.
教えてほしいのは、今の、その、楽しい人生の作り方。

投稿: junko | 2009年2月28日 (土) 00時06分

It is my pleasure!

Love

sun

投稿: Patrice | 2009年2月28日 (土) 17時22分

コメントを書く





絵文字を挿入