« Great Chocolate brownie for Valentine/ バンレンタインのための美味しいチョコレートブラウニー | トップページ | When Angels play piano.../ 天使たちがピアノを弾いている… »

2009年2月 3日 (火)

PJ Creator's Workshop : "LOVE is always the answer"/PJクリエイターズ・ワークショップ”いつだって愛こそが答え”

Everybody knows the famous song of the Beatles : "All you need is love":

みなさん、ビートルズのこの有名な歌を知っているでしょう:愛こそすべて



Let's look closer at the words of this song, they are pretty simple but quite "magical" :

この歌の詩をよく見て。とても単純なことだけど、すごく“マジカル”でしょう。

All you need is love               
                  

Love, Love, Love.
Love, Love, Love.
Love, Love, Love.

There's nothing you can do that can't be done.
Nothing you can sing that can't be sung.
Nothing you can say but you can learn how to play the game.
It's easy.

Nothing you can make that can't be made.
No one you can save that can't be saved.
Nothing you can do but you can learn how to be you in time.
It's easy.

All you need is love.
All you need is love.
All you need is love, love.
Love is all you need.

All you need is love.
All you need is love.
All you need is love, love.
Love is all you need.

Nothing you can know that isn't known.
Nothing you can see that isn't shown.
Nowhere you can be that isn't where you're meant to be.
It's easy.

All you need is love.
All you need is love.
All you need is love, love.
Love is all you need.

All you need is love (All together, now!)
All you need is love. (Everybody!)
All you need is love, love.
Love is all you need (love is all you need).

愛こそすべて

ラブ、ラブ、ラブ

愛、愛、愛

愛、愛、愛

できないことなんて何もないよ、キミはなんでもできる

歌えない歌なんてないよ、キミはなんだって歌えるんだ

たとえ今なにかを言うことはできなくても、このゲームの仕方を学ぶことはできるよ

カンタンだよ

成し遂げられないことなんて何もないのさ、キミはなんでもやれるよ

救われない人なんていない、キミは誰かを救うことができる

たとえ今できることがなくても、時がくれば自分でいられる方法を学ぶことはできるさ

カンタンなんだ

キミに必要なものは愛

キミが必要としているものは愛

キミが必要なのは愛だよ、愛、愛、愛

愛こそ、キミが必要としているすべてなんだ

知りえないものなんてなにもない、キミはなんでも知ることができる

見えないものなんてなにもない、キミは何でも見ることができるよ

いられない場所なんてないさ、どこでもそこがキミの場所

カンタンだろう

キミに必要なものは愛

キミが必要としているものは愛

キミが必要なのは愛だよ、愛、愛、愛

愛こそ、キミが必要としているすべてなんだ

キミに必要なものは愛

キミが必要としているものは愛

キミが必要なのは愛だよ、愛、愛、愛

愛こそ、キミが必要としているすべてなんだ

Yes, we feel it so strongly when we think that we need love from others...But what we often do not notice is that when we think that "we need" love from others, it is the proof that we believe that we have lost it.

When we look for it outside of us it is because for some reasons our eyes are blind to the fact that we think :  "I lost my confidence in my Self, I do not feel love for myself". It is the proof of our fear and fear always have to do with the idea of punishment and guilt... This brings up two questions :

- Of what do I try to punish myself?

- Of what do I feel guilty?

The Beatles are not talking about "romantic love" they are talking about the "vital love", the Life Force itself, the support we all get from our Source.

In the last Creator's Workshop we worked with the "Principles of Aloha". All participants have felt during the exercises that Love is the state of Aloha itself. We are all supposed to be naturally living in a state of perfect love but because of some beliefs we have, we forget this feeling.

Love is the Absolute answer to all because problems, even work and money difficulties have their roots in a belief in an absence of Love.

The next Creators Workshop, on Sunday 22 of February will be about

"Freedom from anger and guilt :

retrieving the energies of Love and Self Love"

As usually, second floor of the Boat House just in front of the Station of Senzoku Ike (Ikegami line).
From 13:30 to 16:30
Participation fee : ¥5000
reservations & informations
: bureau@patricejulien.com

ね、他の人からの愛がほしいと思っている時、私たちは、そう強く感じるよね。だけど、気付かずにいる場合が多いのだけれど、他の人からの愛が“私は必要”と思っている時って、自分には愛がないって信じていることの表れなんだ。

愛を自分の外に探そうとしている時というのは、なんらかの理由で:“自分の中に自信がない。自分の中には愛を感じない”という真実に目をつぶっている時。それは恐れの証し。恐れというのは、いつも罪と罰があるという考えからおきるものです。

じゃあ、ここで2つの質問:

ー私は自分のどの部分に罰を与えようとしているの?

ー私はなにに罪を感じているの?

ビートルズは“ロマンティクな愛”について話しているわけじゃない。“欠かすことのできない力強い愛”についてなんだ、ライフの力そのもの。大いなる源から私たちすべてがもらっているサポートのことなんだ。

前回のクリエイターズ・ワークショップでは“アロハの基本”を学びました。参加者全員が、このエクソザイズの間、愛はアロハ(調和)そのものである、と感じたのです。私たちは完璧な愛の形で自然に生きているはずなのに、自分が信じているものによって、その感覚を忘れてしまうのです。

愛はすべての問題に対する究極の答えです。なぜならすべての問題、仕事の問題、お金の問題ですら、愛がないと信じていることから始まっているから。

次のクリエイティブワークショップは、2月22日日曜日

“怒りと罪からの解放。愛と自己愛のエネルギーを取り戻そう”

いつもどおり、洗足池駅(東急池上線)目の前のボートハウスの2階にて。

13:30~16:30

参加費:5000円

ご予約とお問い合わせはこちらへ: bureau@patricejulien.com

|

コメント

loveについてだったら、さんざん恋愛もしてきたし、もう知ってるよ・・と思ってたけど、ここにきて、目隠ししてた愛がでてきた気がする。めんどくさくて、嫌なものだと思ってたから、ずっとみないふりしてきたんだけど、案外、そこの愛をみたら、かわいくって、きもちのいいものだった。(たぶん・・・)この日までに、何か報告できるといいな。(よくばりだけど)

投稿: junko | 2009年2月 4日 (水) 21時35分

「愛」ってただそこにあるもの、感じるもの。

受け取ろうと思えばいくらでもやってきます。

近くにありすぎて気づかないこともありますね。

自分の愛タンクが満たされてると自然と周りへとあふれ出すものなのかもしれません。

ピンク色のきらきらパウダーみたいに。


頬をさくら色に染めて新しいかわいいらぶheart04を楽しんでます。えへ。

こんどらぶheart04連れていきますねん。


親愛なるパトリス先生へheart01

投稿: Anri | 2009年2月 5日 (木) 02時42分

コメントを書く





絵文字を挿入