« Introducing the "Maldon Salt"/マルドンの塩はいかが | トップページ | Thank You!/ありがと! »

2009年8月10日 (月)

A "Bangkok Style Night" with Patrice & Yuri/パトリス&ユリと一緒に『バンコクスタイルの夕べ』

From 1985 to 1987, I lived in Bangkok. As you know in Thailand it is always summer...Almost like the month of August in Tokyo, very humid and hot...
This gave me the idea to change the heat of Tokyo through a simple dinner cooked from my memories of the Thai Food I love...

1985年から1987年まで、僕はバンコクで暮らしていました。ご存知の通り、タイは常夏。いつも東京の8月って感じで、蒸し暑い…そこで、思いついたんだ。僕の愛するタイ料理の思い出から作るシンプルなディナーで東京の熱を変えてしまおうと。

Img_4175

On Saturday 15th, it is the peak of Tokyo Summer and for many of us it is a free week-end, isn't it a perfect occasion to experience what I call FOOD ALCHEMY?

15日土曜日、東京の夏は真っ盛りでしょう。何人かの人はのんびりしたウィークエンドなんじゃない?これは、僕が“フード・アルケミー(錬金術)”と呼んでいるものを体験する絶好のチャンス。

Whay is "Food Alchemy"? It is based on the fact that by changing a few details of our ordinary life we can transform any heavy situation in a pleasant one. Food is one of the easiest ways to do this...

アルケミー・フードってなんだろう?普段の生活のちょっとしたことを変えることで、重苦しい状況を楽しいものに変えてしまうことができるよね。一番簡単にできるのが食べ物なんだ。

The time schedule and registration details for this event is published HERE.
The lesson will be a blend of demonstration and collaboration around this menu:

このイベントのタイムスケジュールや応募の詳細はこちら。 レッスンはこんなメニューあたりでデモンストレーションとコラボレーションを混ぜ合わせたものになると思います。

- Thai style minced beef salad.(This was one of the favorites of CFA customers)

タイ風ビーフひき肉のサラダ(CFAのお客様たちの好物のひとつでした。)

Laap

- Fish patties with cucumber sour relish

お魚のパティ、キュウリの酢漬け添え

- Cabbage salad Northern style.

北部風キャベツのサラダ

- Pumpkin and crab red curry soup

カボチャと蟹のレッドカレースープ

Kabocha_soup

- Fried fetuccine with chicken curry (An interesting fusion version of the Thai fried noodles)

焼きフェトチーネ、カレーチキン添え(タイ焼きそばのオモシロバージョン)

- Pandamus leaf granita

パンダマスの葉っぱグラニタ

Granit

- Mango-coconut rice pudding

マンゴ・ココナッツのライスプリン

Served with a choice of Original cocktail, wine and thai Beer...

オリジナルカクテル、ワインやタイビールを選んでサーブする。

If you are interested reserve as soon as possible, just a few spaces are available...

もしご興味がありましたら、できるだけお早めにご連絡ください。ほんの数席のみ空いています。

Reservations here.

予約はこちら

|

コメント

コメントを書く





絵文字を挿入