« Life Blooming/ライフ 咲く | トップページ | Flavors of spring.../春風味 »

2010年2月13日 (土)

Avatar and us... アバターと僕たち…

For me, some very successful movies are more than entertainment. I think that some creations like AVATAR bring us, through a format easy to feel, the reflect of the consciousness of the global Mind of our planet at a certain "key" moments. Some films not only make us think, they change our emotional states and make our value systems shift radically.

Avatarimax

I Watched Avatar yesterday and was impressed by the making of the movie and the technology behind the 3 D images. I remembered watching the real time landing of humans on the moon in July 69. It was summer holiday and the whole world was watching real time the dream of humanity becoming truth on the small screen of their TV sets :

It was only 41 years in the past... Who then would have imagined that our technology would be some day able to create such a virtual world...? What is quite amazing to notice is that precisely in 1869... just 100years before that event, the French novelist Jules Verne wrote a story called "Around the moon" :

9782253005872fs

What about thinking of Avatar as a movie about Earth? Thinking that the message about looking differently in 3 D at our own planet and noticing that we are in 2010... 1869, 1969, 2009,...2010, our true landing on Earth, in Love and responsibility...Finally loving ourselves as part of the "network" of LIFE.

If we look closely at the lyrics of the "Theme song" of the movie and see more than a love story between a man and a woman we can feel that "I see You" may mean, I feel WHAT is behind LIFE...

Read the lyrics again and "see" if you can "see" THAT SOMETHING...

I see you I see you Walking through a dream

I see you My light in darkness breathing hope of new life

Now I live through you and you through me

Enchanting I pray in my heart that this dream never ends

I see me through your eyes

Living through life flying high

Your life shines the way into paradise

So I offer my life as a sacrifice

I live through your love

You teach me how to see

All that’s beautiful

My senses touch your word I never pictured

Now I give my hope to you

I surrender

I pray in my heart that this world never ends

I see me through your eyes

Living through life

flying high

Your love shines the way into paradise

So I offer my life I offer my love, for you

When my heart was never open

and my spirit never free

To the world that you have shown me

But my eyes could not division

All the colors of love and of life ever more

Evermore

I see me through your eyes

I see me through your eyes

Living through life flying high

Flying high

Your love shines the way into paradise

So I offer my life as a sacrifice

And live through your love

And live through your life

I see you I see you...

Isn't it a beautiful Prayer to the great SOURCE we come from?

僕にとって大成功をおさめている映画というのは、時にエンターテイメント以上の価値がある。アバターのようなクリエイションは、わかりやすいフォーマットを通し、ある確かな"重要な”時に、僕たちの惑星のグローバルマインドな意識を伝えている。いくつかの映画は、僕たちに考えさせるだけでなく、僕たちの感情を変え、価値観までも急激に変えてしまう。

昨日僕はアバターを見て、この映画作り、3Dイメージで使っているテクノロジーに感動したよ。そして69年7月、人類が月面着陸するのを実際に見たときのことを思い出した。あれは夏休みで、世界中の人たちが小さなテレビを見つめ、人類の夢が叶うのを同時に見ていたんだ。

あれからたった41年…僕たちのテクノロジーが、こんなバーチャルな世界をいつの日か創ることができるだろうなんて、誰が想像しただろう?そして面白いことに気づいたんだ。ちょうどこの出来事(月面着陸)の100年前の1869年、フランスの小説家、ジュール・ヴェルンが『月世界へ行く』という本を書いたんだよ。

アバターを地球についての映画だって考えてみたら?僕たちの惑星を3Dで違う方向から見てみたらというメッセージだと考えて。僕たちは2010年にいる、1869年、1969年、2009年…2010年に、愛と責任を持って、地球に今こそ本当に到着したのだ、と気がつく。ついに僕たちは“ライフ”というネットワークの一部として自分自身を愛する。

映画のテーマソングの歌詞をよく見て、男と女のラブストーリー以上のものだと見てみると、"I see YOU"は、ライフの源を感じる、という意味かもしれないと思う。

歌詞をもう一度読んでみて。もしあなたがなにかを“見る”ことができるなら“見て”みて。

アイシーユー
あなたが見える

暗闇の中、私の光は新しいライフに望みを吹き込む

今、私はあなたを通して生きる、あなたは私を通して生きる

ああなんて素晴らしい

心の中で私は祈る、この夢が終わることのないように

あなたの瞳の中に私が見える

ライフを通して生き、高く舞い上がる

あなたのライフは輝き、楽園の中へと導く

だから私は自分のライフを捧げよう

私はあなたの愛の中で生きる

あなたが教えてくれた見方

すべては、その美しさ

今まで見たこともなかったあなたの世界に、私の意識が触れる

さあ、あなたに私の希望を与えましょう

降伏します

心の中で私は祈る、この夢が終わることのないように

あなたの瞳の中に私が見える

ライフを通して生き、高く舞い上がる

あなたのライフは輝き、楽園の中へと導く

だから私は自分のライフを捧げよう
私の愛を、あなたに

あなたが見せてくれた世界に心を開かず

私の魂が自由でなかった時

私の目は決して見ることができなかった

愛の、ライフのすべての色を 

決して

あなたの瞳の中に私が見える

あなたの瞳の中に私が見える

ライフを通して生き、高く舞い上がる

高く舞い上がる

あなたのライフは輝き、楽園の中へと導く

だから私は自分のライフを捧げよう

そしてあなたの愛の中で生きる

あなたのライフを通して生きる

アイシーユー

あなたが見える

ね、僕たちの偉大なる源への、美しい祈りだとは思わない?

|

コメント

Patrice-san
I don't watch AVATAR yet. I had better see it,don't I? "see" means not only to look at something but to see further on something with my open heart.Actually when I am busy, I might not be able to see anything.

投稿: Yuka | 2010年2月14日 (日) 08時01分

シェアしてくれて、ありがとう、パトリスさん。
そして、Jeannieさん、いつも、ありがとう。

投稿: emiko | 2010年2月17日 (水) 17時03分

コメントを書く





絵文字を挿入