« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

The Tree.../木…

Img_0001_2

Here is the Center of Neffiès, the village we live in. On the right side, there is a tree, a very old Poplar. Some people say it is about 200 years old...

ここは僕たちが住むビレッジ、ネフィエスの中心です。右側に木があるでしょう。とっても古いポプラの木。200歳だと言っている人もいる。

Img_0007

If we look closer we see this...

The pink ribbon around is not a decoration to express respect for this living monument, it is a protection to prevent young children to play "inside" the tree...Because inside, it looks completely hollow...

よく見てみてね。
ぐるぐる巻きのピンクのリボンはこの生きるモニュメントへ敬意を表すためのデコレーションってわけじゃないんだ。小さな子たちがこの木の“中で”遊んだりするのを防ぐためのもの。だって、この中は完璧に空洞だから。

Img_0005

In the village, some people wish to save the tree, others think it is becoming dangerous...
And the tree is waiting silently, still very green, and the sun is shining through...

ビレッジでは、この木を保存したいという人たちと、危険になりつつあると思っている人たちがいて…。木は黙って待っている、まだ青々とさせ、太陽がそこを通って輝き...。


Img_0007_2_2

Img_0007_2

| | コメント (1)

2010年11月24日 (水)

Thanksgiving song...

Thank you!!!

| | コメント (3)

2010年11月21日 (日)

Smiling cat.../にんまりネコ

Img_0003

Monsieur Bouboule is now part of our life. It does not mean that he is always with us, no, he is choosing his moments. He visits our place everyday but he decides about the schedule... When he goes out, it always looks like as if he has a definite plan in mind. Yuri and I would like to attach a camera to our dear friend to discover what are his other lives...

Since a few days ago another cat is visiting...A cute lady... WE try to keep our distances with her but she is trying very hard to compete with Mr Bouboule... Komatta ne!!!

ムッシュ・ブブールは、今や僕たちの生活の一部になっている。だからといって、いつも僕たちと一緒ってわけじゃないよ。彼は自分でその時を選んでいるみたいなんだ。毎日やってくるけど、いつ来るかは自分で決めている…彼が外出する時は、頭の中でしっかりとなにか計画しているような感じなんだ。カメラでもくっつけて、ユリと僕の親愛なるこの友人が住む、別世界の様子を見てみたい。

ところで、数日前に別のネコちゃんがやってきた。カワイイ女の子。僕たちは距離をおこうと一生懸命なのに、彼女ときたらブブール君と張り合おうとするんだ。コマッタね!!!

| | コメント (1)

2010年11月15日 (月)

Good day sunshine.../ある晴れた日

Saturday 13 November,
Superb weather...Sun shining, warm temperature, a perfect day for a trip to the weekly market of Pézenas.

11月13日、日曜日は、最高のお天気。太陽は輝き、ポカポカ陽気、毎週催されるペゼナスのマーケットに繰り出すには絶好の日だった。

Morning drive through the countryside. The "vignobles" are shining in golden colors.

田舎道を朝ドライブすると、"ブドウ畑”が金色に輝いていた。

Img_0028

The Market covers the whole main street of the city. All the teraces of the Cafés around are crowded by an international population (A lot of people from England, Germany, Holland, Sweden, Belgium and even the US have chosen to live in the Region). We find a table for a late breakfast at the Cute Café des Arts, a Blues Band plays great music.

町の目抜き通りじゅういっぱいのマーケット。カフェのテラスはいろいろな国の人たちでごった返していたよ(多くは、この地域に住むことを選んだイギリス、ドイツ、オランダ、スウェーデン、ベルギー、それにアメリカから来た人たち)。僕たちは可愛い、カフェデザールで遅い朝食を。ブルースバンドがいい音楽を演奏していた。

Img_0037

On our way back through the market we met those Huge Cèpes mushrooms. The big one may weight a bit more than 1 kilo...Is it good? I don't know...We felt impressed but not really attracted. Small is beautiful...

マーケットからの帰り道、巨大なセップダケを見つけた。大きいのは1キロ以上あるかも。これって美味しい?う〜ん、微妙。感動はしたけど、惹き付けられなかったな。小さいのは美しいね。

Img_0041

Back home. Lunch in the garden then back in the car to visit an interior shop in another small city nearby,Clermont l'Hérault. On the way we visit for the first time the famous Olive Oil Cooperative...Wao! It is an incredible shop...It sell all kinds of goods from olive wood objects, olive oil based cosmetics, local olives jars, tapenades, local olive oils and more...I will keep this for a special presentation in another post...

家に戻って。庭でランチをとり、車にまた戻り、近所の小さな町クレモン・エローのインテリアショップへ。行きがてら、有名なオリーブオイルの生協へ初めて立ち寄ってみたんだ。ワオッ!すごいお店!オリーブの木から作られるあらゆるものが売られていたよ。オリーブオイルをベースにした化粧品、地元のオリーブの瓶詰め、タプナード(南仏でポピュラーなオリーブのペースト)、地元のオリーブオイル、などなど。これについては、別の時に、特別なプレゼンテーションをしようと思っているんだ。

 

In the evening, party at the Restaurant Les Goutailles (2 minutes walk from our house). Like in Pézenas, several nationalities are present. We feel very grateful to have the chance to be in a very small village in the South of France and be able to share love and good time at the same table with people from all around the world.

Thanks to everyone and to the Universe for such a great day!

夜はレストランレ・グタイユでパーティ。僕たちは、南仏の小さな小さなビレッジに住み、そして世界中の人たちと同じテーブルで、素晴らしい時とラブを分かち合えることができ、本当に感謝している。

こんな最高の日をくれたみなさん、そして宇宙よ、ありがとう!

Img_0002

| | コメント (1)

2010年11月 9日 (火)

Red vines.../赤ブドウの木

While we are enjoying the new wine of the 2010 vintage
vine plants are following their seasonal cycle,
all around our village, their colors are changing...

僕たちが2010年の新しいワインを楽しんでいる間、ビンテージのブドウの木は、季節の移り変わりに従って、ビレッジ中の色を変えています。

Dsc00197

It starts from a few leafs like this...

こんな風に数枚の葉っぱから始まり…

Dsc00195

Then the whole plant become red...

全体が赤くなり…

And sometimes remain some raisins forgotten during the harvest...

時たま、収穫し忘れられたブドウがそのままレーズンになっていて…

Dsc00196

http://www.prieresdevie.blogspot.com/

| | コメント (1)

2010年11月 5日 (金)

Salt and Pepper mills/ソルト&ペッパーミル

This is the new salt and pepper mills we brought back from our trip to Toulouse last month.

先月トゥルーズへ行った帰りに買った我が家の新しいソルト&パッペーミルです。

Dsc00189



If you look at the bottom you will see that those new Peugeot have now a very clear ring system to choose the thickness of your grinding...


底の部分を見て。この新しいプジョーには、グラインド(挽き)の粗さをしっかり選べるリングシステムがあるってことがわかるでしょう。

Dsc00186

| | コメント (0)

2010年11月 1日 (月)

Find the pattern.../パターンがあった…

A few days ago on our way back home from Pézenas (a very typical little city at 20 minutes from Neffiès) the matching of the light and the autumn colors was very beautiful. I was driving, so Yuri used my I Phone and took 3 pictures...

数日前、ペゼナス(ネフレスから20分ほどのところにある典型的な小さな町)からの帰途、光と秋の色彩が織りなす美しい景色が広がっていた。僕は運転をしていたので、ユリが僕のiPhoneで3枚写真を撮ったんだ。

When I uploaded the content of the I Phone on my computer I felt very surprised...
Here are the 3 pictures. What do you see?

コンピュータにiPhoneのものをアップロードして、すごく驚いたよ。これが3枚の写真。なにが見える?

Img_0013_2

Picture 1

写真1

Img_0014_2

Picture 2

写真2

Img_0015_2

Picture 3...

写真3

No trick, no calculation, just as it is...Do you see the pattern?

タネも仕掛けもありません、測ったわけでもない。ただ、こうなってた…このパターン、見える?

| | コメント (5)