« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

Cute wagon/カワイイワゴン

In the center of Pezenas, last Wednesday.

この間の水曜日、ペゼナスの真ん中に。

Img_0095

| | コメント (1)

2011年2月13日 (日)

Valentine's brownies .../バレンタインのブラウニー

Img_00011

This evening, we will visit a Japanese Friend living in another village a few minutes away from our place. Valentine Day  being very close, we will bring her Brownies baked with one of my favorite recipes.
Two points of advice if you want to try the recipe :
1) Do not forget to butter the pan and line with baking paper because this brownie is very fragile.
2) Let rest one night if possible before taking off from the pan and cutting. To take off from the pan lift by pulling gently the edges of the paper.

Here is the link to the recipe : PJ Chocolate brownies for Valentine

Bonne St Valentin...!!

今晩僕たちは、家から数分の別のビレッジに住んでいる日本の友達の家に行く予定なんだ。バレンタインが近いからね、僕のお気に入りのレシピのひとつでブラウニーを焼いて持っていこうと思っている。このレシピを使いたい人に二つのアドバイスがあります。
1)ベーキングパンにバターを塗ることと、ベーキングペーパーを敷くことを忘れないでね。このブラウニーを崩れやすいんだ。
2)できれば一晩休ませて、パンから取り出してカットしてほしい。取り出すときは、ペーパーのはじっこをそっともちあげてね。

レシピのリンクはこちら : PJ バレンタイン用チョコレート・ブラウニー

ハッピーバレンタインデー!

| | コメント (6)

2011年2月12日 (土)

Haru no kaze.../春の風

Img_00071


Big cities like Tokyo are always moving, new trends, fashions, information,... In a small village it is very different...People live almost at the same rhythm as nature...It means when it is winter, it is winter...Just plain...No escape... All around our village, looking at the completely bare silent vines fields it is hard to imagine that in next October people will taste the Neffiès "Nouveau" 2011...All looks now like dead plants but beyond what the eyes see, an invisible world continues, fully alive,...
This blog also have been quiet for a while...Today I thought : "What could I write?"...The answer I got from my heart was : "Just wait. And if something happens, write about it..." So I let things go...

東京のような大きな街はいつも新しいトレンド、ファッション、情報がうごめいている。小さなビレッジではまったく違うんだ。人々は自然と同じリズムで生活している。冬の時は冬、彩りがなく、逃げられない。僕たちのビレッジの回りは、完璧なまでにハダカになり沈黙しているブドウ畑が広がっている。次の10月にはネフィエス・ヌーボー2011をたくさんの人が味わうなんて、想像できないくらいね。
今はすべてが死んでしまった植物のように見える。だけど目が見ているモノを越えて見ると、目に見えない世界は続き、存分に生きていることがわかる。
このブログもしばらく静か…で、今日、思ったんだ。「なにを書く事ができるかな?」と。そして心から湧いて来た答えは「待ちなさい。なにか起きたらそれを書けばいい」だった…その通りに任せた。

And... this evening, suddenly, our friends Joanna and Radek, landlords of the house weknocked at the door and they brought us bunches of mimosa and...almond flowers (looking like sakuras)... Wao...! It was the happening expected for the blog.

すると夜になって突然、僕たちの友人であり、この家の大家さんであるジョアンナとラデックがドアをノックし、たくさんのミモザと、アーモンドの花(桜みたいでしょ)を持ってきてくれたんだ…ワオッ!このブログが待っていたことが起きたよ。

My last post was about flowers...flowers again came with a message, and also friends carrying the message...Thank you! Thank you!

前回、僕は花について書いたよね。花がメッセージを運んでまたやってきたんだ。メッセージを届けに友人までも…ありがとう、ありがとう!

Even in the silence and the apparent immobility of winter, things move and tell "Yes, WE ARE ALIVE..."

沈黙し、なにも動いていないように見える冬でさえ、なにかが動き、伝えてくれる。
「そう、僕たちは生きているよ…」

Img_00151

| | コメント (2)

2011年2月 3日 (木)

Thank you flowers.../ありがとう花々

Dear friends,
I am glad to share with you a picture of this flower blooming in our house...
Yuri and I send you our loving thoughts...
Thank you for your visit here...
Hugs!

Patrice

親愛なる友人達へ
僕たちの家に咲いたこの花の写真、あなたたちと分かち合えることができて嬉しい…ユリと僕から、愛いっぱいの思いを届けるよ…ここに来てくれてありがとう。

むぎゅっ

パトリス

Img_00031

| | コメント (5)