« 映し出されるものの役目... | トップページ | Another amazing CM... »

2011年12月13日 (火)

目覚めた夢、目覚めの夢

Pb300015


たとえば眠りとは
つかまっていたものから手を放した状態
落ちるがまま
行くがままに身をまかせるだけ
コントロールなんてしなくていい...

あまりに疲れていて
物事とも、人とも、状況とも
これ以上闘ってはいられない
そんなとき
眠りは逃げ場
眠りはだれもが訪れることのできる場所

眠っているときは
なにもしない
“なすがまま”、それだけ
なのに、それでも物事は起こる
眠っている間にも
自然に...

それじゃあ眠りから
ヒントをもらうのはどう?
眠りと同じ、力の抜けた自然な状態でできることを
目覚めているときにもやってみれば?

|

コメント

コメントを書く





絵文字を挿入