« 現在愛用中のフレグランス | トップページ | 近況 »

歩け歩け、ワイン大会

M1_4

ネフィェスの周囲には四方八方に村や街が点在しています。
そのうちのひとつの隣村でワインのイベントがあったので参加してきました。

このイベントはワインのシャトーを中心にぶどう畑や美しい村を散歩しながら料理とワインを楽しめるという斬新な企画。
チケットに描かれた地図を辿って全部で9地点、ワインと料理を手に入れます。
まるでポケモンスタンプラリーのようです。

会場到着。
いきなり駐車場はあちらですよとサッカー場に誘導されます。
ワイン飲みに来るのに車での来場が大前提!というのが、さすがフランスの田舎というか!
もちろん、フランスでも飲酒運転は禁止されています。
都市部ではあり得ないことですが、こういう村だと取り締まる人もおらず。
来場者数500人くらいと聞いていましたが、なるほどサッカー場が必要になりますね。

M2_2

スタート地点はこちらのカーヴ。
チケットとワイングラスを受け取ります。

M4_3

順路に従って手入れの行き届いたお花の小道を行くと第1地点に辿り着きます。

ここではアスパラとグリーンピースの冷たいジュレが待っていました。

M5_2

このあとシャトーを出てぶどう畑を歩くことになります。
歩く歩く、どんどん歩く。

M9

第2地点はシャリュキュトリー。
みんなメチャ寛いでいます。
食べ終わった人から次の地点に出発する姿も。

M7_2

シャトーの名入りワイングラスは終了後、各自持ち帰るようになっています。
いろいろなワインのイベントに何度も行ってるので、我が家はグラスを買い揃えることなくセットが出来つつあります。

M11

シャトーからずいぶん遠くに来ました。
ぶどう畑を両脇にすすむ。

M10

樽の標識。
ほかにテーブルにもゴミ箱にもリサイクルされていました。

このあと村の中を歩きました。
南仏らしい素敵なお宅ばかりで庭の写真も撮りたい気持ちでいっぱいでしたが
土曜日に庭で過ごす家庭も多く見受けられ、撮影は遠慮しました。

私たちを含めた前後の人達が途中、みんなで迷子になるというチョットしたアクシデントもありましたが…誰も地図を見ないで適当に人の後をついて行ったため…。
村を散策したあとは裏門からシャトーに戻りました。

M13

整備のされかたが完璧です。
この右奥の木々のなかで賑やかな気配がします。

ちなみにこの写真を撮ったあと、サングラスの女性の後ろに続く石段でフォアグラのブルスケッタをうっかり落としました…!が…!そんなの3秒ルールですよ。

M16

いい雰囲気。
お料理もワインもチーズもふんだんに用意されていて、皆さんの食べること飲むこと!
それを見ているだけでお腹いっぱいになります。

M15

このイベント、シャトーのオーナーがコミュニケーションのために開催しているもので500人集まってもまったく売り上げにはならないのだとか。
いや、ならないだろうなぁと思いながら参加していましたが。
美意識の高い会社が人々の意識を引率していく姿勢は美しいものです。
快晴に恵まれてよかったです。

フランスの良いところを沢山紹介していますが、わたしの苦手というか受け入れ難いこともあるにはあるのです。
今度はそういう点にも焦点を当てて書いてみたいと思います。

|

« 現在愛用中のフレグランス | トップページ | 近況 »

コメント

どの写真も本当に綺麗shine一番よい季節ですよねー。
こちらは冷たい梅雨なので、どこでもドアが欲しいくらい!
でも私が一番胸キュンだったのは
yuriさんのパンツ?スカート?とっても素敵ですlovely

投稿: acco | 2011年6月 1日 (水) 01時20分

お久しぶりですhappy01

素敵な写真ですね、空の色が違う!!
美味しいワインをいただいて、歩いて、、、(酔いが早そうだけどcoldsweats01 楽しそう~~。

時々、yuriさんとお話したことなど、懐かしく思いだします。

投稿: teakota | 2011年6月 4日 (土) 19時14分

こんにちは。
ご無沙汰しています、ユリさんフランスに居るんですね。
とてもうらやましいです。

奈良の鹿さんが又会いたいと言ってますよ。パトリスさんにもよろしくです。

投稿: 井ノ上 昇吾 | 2011年6月18日 (土) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現在愛用中のフレグランス | トップページ | 近況 »